検索

Funky Sax CLUB★教則 サイト 藤野美由紀

SINCE 2018〜通信レッスン、楽譜販売、教則連載、サックス関連情報

Disco.Funkをサックスでやるライブっ!

サックスでディスコ・ファンク Party Live★

2018年、踊って盛りあがって締めくくろ♪
SAXのライブでFunky に!

このライブは絶対楽しい企画となりそう♪
是非、是非きてね!

お待ちしてます🤩✨

=================

12月28日(金)
高円寺ジロキチ

藤野美由紀 忘年会 FUNK&DISCO ライブ
スペシャル・ゲスト 藤枝伸介(SAX)

男女ボーカルの様な2SAX構成で、お届けします!来年の新たな事への第一歩!

1st はドFUNKで。
2ndはディスコタイムです!

もちろん入れ替えなしですので両セットともに、忘年会大パーティで盛りあがろう!

19:30 start

前売り 4000円
当日 4500円

藤野美由紀(sax)
玉川雄一(g)
吉野ユウヤ(key)
矢部裕史(b)
足立学(drs)
Special Guest 藤枝伸介(sax)

=================

✳︎ご予約は、下記のページにある【ご予約フォーム】より、メールにてお送りください

ご予約は、こちらから

8B470DF3-1BA3-4E7C-B241-D65A2130EE47

島村楽器 仙台3days

9月15日、16日、17日に行われた、島村楽器主催の、藤野美由紀サックスイベントセミナーについてのレポートをアップいたしました!

仙台もかなり盛り上がりましたので、ぜひ読んでくださいね!

レポートは、こちらから

島村楽器 鹿児島店 2daysイベントのまとめ

2018年9月1日と9月2日に行われた、島村楽器 鹿児島店主催の、藤野美由紀サックスイベントのまとめをブログにアップしました!

なりそめから最終日まで1日1日を細かく書いてみました!

島村楽器で行なっているイベントは、こんな感じということも示してありますので、是非、見てください!

動画もあります!よろしくお願いします。


💕島村楽器 鹿児島店のスタッフの皆さんとのドキドキお付き合いのスタート物語は

こちら→こちらをクリック

 1日目

アドリブセミナーについてのブログは

こちら→こちらをクリック

2日目

ジャムセミナー&ミニライブについてのブログは

こちら→こちらをクリック

💖鹿児島店、サックスインストラクター舟木春菜さんをご紹介します

こちらをクリック

サックスやる人の為のwebマガジン、雑誌と連動した情報のお知らせや、動画プレゼントなどもある、サックスのメルマガは

こちら→こちらをクリック

ドキドキアーティスト情報のメルマガは

こちら→こちらをクリック

 

藤野美由紀オフィシャルホームページ

https://miyukifujino.amebaownd.com

 

復活★サックス・ジュエルCLUB

藤野美由紀プロデュースの✨
スワロフスキーサックスリードケース

ライブと鹿児島と合わせて
4個の受注を頂きました✨

《鹿児島でご購入の方、もう発注かけておりますよ〜✨あとでメールしますね》

決して安いモノでは無いため
なかなか宣伝もしていなかったのですが

私の手作りとかではなく
ちゃんと商品化したモノ

もう一度再販を試みたのですが
やはりこのデキは評価が高くて。。

そりゃ〜スワロフスキー
アクセサリーデザイナーの方が

共同制作してくださってるものですもの♪

鹿児島でもとても人気があり
すぐにご購入くださりました✨

あと、ストラップにもご自身で
スワロフスキーを付けて遊べる
アイテムが、某所から発売され
ますよ〜♪

それもまたご紹介しますね!

復活★サックス・ジュエルCLUB

鹿児島でのSAXイベント大盛況でした!

島村楽器 鹿児島店でのSAXイベント2days!大成功、大盛況でした!

このイベントに至るまでの、愛すべきスタッフ陣たちとの経緯を記録しました!

こちらです

鹿児島店でのSAXイベント ブログ1

サックスアンケートご協力のお願い

サックスのweb教則を制作しています。

 

教則と、通信レッスンやスクール教材制作の参考にしたいので、アンケートのご協力お願い出来ませんでしょうか?

よろしくお願いします(^^)

アンケートは、こちらから

通信レッスンを、プレミアム通信レッスンへと移行

気がつけば、 8月も半ば。皆さんはもう夏休みなど、終わられた感じでしょうか?私は夏休みはありませんでした(笑)

しかし良いのです! 好きなことをやらせていただいているのですから♪

さて!

都内以外の、または、既に先生に着いておられる方へのレッスンである通信レッスンを、予定通り8月からスタートさせました。

スタートから既に数名の方が「会員」と言う形で応募してくださり、こちらの数名の方を継続の意向で進めております。

そして、具体的にスタートしてから、1往復終えた方が、2名様いらっしゃいます。

どちらの方も、全く同じ感想をくださり、私もびっくりいたしました!

「たくさんの勉強内容をいただきまして、ありがとうございます。具体的にご説明くださり大変よく分かりました。しっかり練習をして送ります。」

や、

‘細かく分かりやすく説明して頂き驚きました’ との返信を頂き、こちらも驚いて嬉しい気持ちになっております。

こんな素敵な意見をいただいたら、なおさらお一人お一人、今よりも具体的に返したくなるのが、私の性格でございます(笑)

そこで考えたのが、よりお一人お一人に丁寧に返すには、この通信レッスンの人数をあまり増やしてはいけないなと思いました(^o^)

ですので、今のこの「通信レッスンスタイル」のモノを、

プレミアム通信レッスン

と改めさせて頂き、継続となる会員ご希望の方は、10名様までと決めました!

今の所、あと5名様まで受け付けておりますので、まだ大丈夫ですよ♪ !単発系は、状況に応じて、早目に返せる様な形を取りお受けさせて頂きます!

ん?そしたら、今後は、web系レッスンはしないのか?

いいえ(^o^)

ちゃんと、他の方法を考えております!

● 1つ目は、今後明かしますが、とある会社と提携して、レッスンシステムをご提供させていただくことになります。動画もちゃんとレコーディングしますよ♪

こちらの準備は順調に進めば11月にはオープンできるのではないでしょうか?

●2つ目は、「定期購読的、サックスプラクティス情報web誌」を、毎月教材(練習ドリル)と共に発送いたします。採点や、質問などには応答出来ないバージョンですが、( NHKの英語テキストのようなものです)ドリル形式だったり、練習方法をご提供させていただきます。おそらく、この定期購読は、予定ですが毎月500円の予定です。

諸々、進めておりますので楽しみにしておいてくださいね!

「お問い合わせ」のコーナー不具合直しました

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

お詫び

「お問い合わせ」のコーナーのアドレス変更を行なっていたのですが、旧アドレスのままになっており、お問い合わせ頂いていたメールが届いていなかった事が判明しました。

即、新アドレスに変更し、「お問い合わせ」の使用が可能となりました。

今年の2月から現在まで、「お問い合わせ」から送信してくださった方は、大変申し訳ありませんが、再度ご用件を送信していただけないでしょうか?

また、新しく始まりました「通信レッスン」も7月より「お問い合わせ」からご連絡をしてくださっていた方、こちらも大変申し訳ありませんが、再度お申し込みを送信していただけないでしょうか?

大変、ご迷惑をかけいたしました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

サックスを吹く為の筋力

こんにちは! 

今回、私が長年サックスを演奏して、感じてきた運動と姿勢と体幹についてお伝えしたいと思います。

でもその前に、大切な筋力のお話からさせていただきたいと思います。なにぶん体の事ですから、好き勝手な事は書けません。ですので、私が定期的にマンツーマンで筋力トレーニングや体のほぐしを教えて頂いている先生に、その都度確認しながら情報を集めてきました。

まずはよく聞かれる質問から

●サックスを吹く為に、またその筋力を鍛える為にやっていることは何ですか? 

A.加圧トレーニングと水泳です

加圧トレーニングとは、圧力ベルトを腕や足の付け根に巻いて、圧力をかけながら筋トレを行うことです。圧がかかっているので、通常の筋トレよりも倍以上の速さで効果が得られます。そのかわり、やりすぎるととんでもなく疲れたり、筋肉が付き過ぎたり、また危険だったりもするので、必ず先生についてやるべきトレーニングです。運動量が半端ないので1回30分。これを週一回で充分です。ですので時間の無い方にお勧めです。

このトレーニングより、私の場合は特に腹筋や、ステージで長時間ヒールを履く事に耐え得る筋力を鍛えてもらっています。

もちろん、普通のジムにて時間をかけてコツコツと筋力を鍛える方法も超有りです!

それに加えて時間があるときは、週2回ほどの水泳に行っております。こちらは個人的に通っているのですが、自分でメニューを決めてやっています。 25mプールを16往復しています。 すなわち、800 m。加えて水中ウォーキングを5往復しています。これだけで40分ぐらいですかね。合計1050m。水の中に入るのは。

これは、これらが出来たからサックスを吹くのが楽になったのではなく、サックスを吹いていたから、これだけ泳げたのですよね。すなわち、サックスの呼吸法がいかに運動に直結しているからよくわかります。でも私みたいにここまでやる必要はないと思います(笑)ご自身のやれる範囲で良いと思います。例えば25 mの往復を2回でも良いのです。水泳は、サックスの呼吸法にとても結び付きます。

そして、ここで1つ私が伝えたい大切なことがあります。

それは、もう歳だから筋力が落ちてきているので、その年齢に合った吹き方をしたい…などと考えてしまっては、筋肉が落ちる一方です。筋肉は使わないと落ちてしまいます。

かといって無理や無茶をする必要はありません。

では、どうすれば良いか?

サックスを吹く際に、使っている筋肉を今よりも意識してみてください。筋肉を意識すれば、そこの筋肉は付いてくれますよ。ジムに通っている方なら分かるかと思いますが、筋トレを行う時必ず先生は「ここの筋肉を意識して、息を吐きながら行ってください」とおっしゃっている先生が多いと思います。

サックスを吹く際に使っている筋肉を意識してみてください。

サックスを吹くことで、かなり筋トレになっていると思いますから、若さも保てます。

「私はもう歳だから、楽な方法で吹けないものかね」などと考えていては、筋肉は消えていく一方です(笑)

もう一度書きますと、本当に簡単なことです。

普段時間のある時に軽く筋トレを行い、サックスを吹く時に使っている筋肉を(腹筋、ほっぺの筋肉など)意識するだけで充分です。

70歳を超えてもパワフルなサックス演奏ができる超大御所の方々は、若い頃からそのことを意識し演奏し、今では無意識に、楽勝で出来ているのでしょうね。

●筋力とは、姿勢を支えます

ここからとても大切です。筋力がないと正しい姿勢はすぐに崩れます。猫背のまま演奏すると、当然息は出入りにくくなります。しかし同じように体(上半身)を前に倒していても、背骨がまっすぐした状態であれば、息はすんなり出しやすくなります。この状態は腹式呼吸もやりやすくなります。

では、続きは次回!

ここで、今回説明した補足動画のプレゼント付き、メールマガジンへのご登録のオススメー(o^^o)

SAXのメールマガジン、配信開始します!!!

●この様な情報をお送りしたりする、Funky Sax CLUBと言う無料のメルマガを、立ち上げました

例えば、上記の内容を実際に補足として動画で説明してみました。このメルマガにご登録くださった方々に、初回プレゼントさせていただくことにしています。

このプレゼント動画は、2回目の配信の時に添付させいただきます。

この無料メルマガは…

趣味でサックスやる人の専用  無料メールマガジンです。

●FUNKY SAX CLUB〜講師 藤野美由紀〜

こちらからご登録ください

↓↓↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOXzpIRnMto

 

・サックス情報の連載サイト(当サイトの事) の更新情報
・楽譜ダウンロード販売のアップ情報
・欲しい教則や、楽譜などをアンケート
・セミナー情報 ライブ情報

の配信を目的とした、メールマガジンを定期的に発行致します。

ご登録の際に、自動返信が来なかった場合、こちらのmiyukisax@gmail.comのメールを受け取れる設定、または迷惑メールドメイン解除をお願いします。

 

WordPress.com.

稼働中 ↑